ホーム › 技術紹介 誘電エラストマー

技術紹介

誘電エラストマーの開発
誘電率の高いエラストマーの薄膜素材の表裏に、伸縮追従性のある電極を塗布した厚さ200μmを標準とするエラストマー製品を開発した。
特長
電極間に電圧をかけることにより薄膜素材は水平方向に伸張する。
誘電エラストマーは、その素材に電気的なエネルギーを加えることで機械的なエネルギーとして動作するアクチュエータ機能と、機械的なエネルギーを素材に加えることで電気的なエネルギーに変換する発電機能、更には素材の形状変化による静電容量変化を利用したセンサー機能の3つの機能を有している。
誘電エラストマーとは
伸び縮み可能な電極を、エラストマー(ゴム)に付け、電圧をかけると、表の電極と裏の電極がクーロン力(静電力)で引き合い、その力でエラストマーが潰れて、水平上に伸びる。 誘電エラストマーとは
動画

誘電エラストマー

お問い合わせ
クレハエラストマー株式会社

(C)Copyright.2017 KUREHA ELASTOMER Co.,Ltd. All rights reserved.