ホーム > クレスクリーン

クレスクリーン

当社の振動フルイ機用ラバースクリーン「クレスクリーン」は全てのフルイ機に取付けが行えます。品揃えは他メーカーより抜き出ており、製鉄・砕石・鉱山などの様々な分野で利用されています。コストダウン、省力化、公害防止のニーズにお答えします。

特徴

  • パンチング方式により、ゴム厚みと孔目サイズの組み合わせが自由です。
  • 耐摩耗性に優れ、長寿命を誇ります。
  • 二次振動により、目詰まりが少なくなります。
  • 騒音が減少します。
  • 取付けが簡単です。
ラインナップ・各製品特長
粗粒用
クレスクリーン HDタイプ
処理量の多い場合にも十分耐えるよう、内部には補強用金具を埋設。
おもに、一次スクリーンと中粗粒(30〜150mm)のフルイ分けに用います。またトロンメル用としても多くの実績を持っています。
トレフレックス ボルト締結タイプ
中粒用
クレスクリーン Sタイプ
内部には、補強用繊維(コード)を埋設し、緊張は全面且つ均等にかかるよう設計されています。主に、中粒(5〜60mm)のフルイ分けに用います。
トレコード 緊張タイプ
クレスクリーン Mタイプ
フラットなデッキとカスケード効果で、フルイ分け効率が格段に向上します。また部品交換が容易なモジュール方式なので、経済性にも優れています。
トレステップRU モジュラータイプ(ラバー)
細粒用
ウレタンスクリーン ボルト締結タイプ
呼称ジャンピングスクリーンに適応します。
ウレタンシート ボルト締結タイプ
pagetop.gif
クレハエラストマー株式会社

(C)Copyright2017 KUREHA ELASTOMER Co.,Ltd. All rights reserved.